高齢妊婦の独り言。

今日東京練馬で怖い事件があった。 小学生を狙った 通り魔だ。 その他にも 高校生が同級生を刺してその後タクシーを奪って逃走後 身柄確保された。 中学生が小学生の首を絞め補導される。 など・・・世の中は一体どうなっているんだろう? まだ小さい子供を持つわたし達親は 子供を近所の公園にさえ おちおち遊びにも行かせられない。 今日の事件は補導員さんが犯人に立ち向かってくれたそうだが もし父兄のお母さん達がパトロールしているだけだったら 刃物を持った犯人に立ち向かうなんて 出来なかっただろう。 わたしだって 無理だ。 立ち向かったところで 被害者が増えただけかも知れない。 「チョコミントさん過保護だね。 心配し過ぎだよ。」 子供と暮らせるようになってから わたしは良く若旦那君にそう言われた。 けれど やっぱりこんな事件が相次ぐと 母親は心配せずには居られないのだ。 女の子を持つご両親など この他にも「変質者」の心配までしなきゃならない。 今の世の中 本当に日々心配の種が尽きないのだ。 あ~ デスノートでもあったらな~ なんてね! 以上 高齢妊婦のボヤキでした・・・。

Take It Easy♪熟女妻の日々徒然

ツインソウル22歳年下旦那君.45歳高齢出産.病気諸々