幸せのプレートご飯。

最近の暑さで夕ご飯はおそうめんやサラダうどんなど、簡単なもので済ませていたけど 今日は雨で久しぶりに涼しく、わたしは久しぶりにちゃんと「お料理」を作った。 メニューは「鶏から揚げ」「野菜炒めの卵とじ」とこの時期欠かせない「サラダ」だ。 大した料理じゃ無いんだけどお腹の張り出した妊婦には結構大変な作業なんだな~。 とは言え作るのは2人分。 わたしは7ヶ月辺りからひどい胸焼けに悩まされ それ以来夕ご飯は食べない。 特に揚げ物など食べた日には一晩中胸焼けに襲われそうで 味見すらしたくないのだ。 案の定 久しぶりの唐揚に子供は大喜びだった。 でも以前から若旦那君は 唐揚は大好きなんだけど「おやつ」的な感覚でおかずにならないって言うんだよね~。なんて贅沢な・・・却下!!(`^´)」 そう言えばこの家はオール電化でⅠHクッキングヒーターは掃除が楽チンですごーく重宝してるんだけど 残念ながらビルトイン食洗機が付いて無かった。 毎回の手洗いによる食器洗いでは洗剤はすぐ無くなるし 水道代も馬鹿にならない。 前の結婚生活ではシステムキッチンに大型のビルトイン食洗機を付けてもらったので わたしは鍋やフライパン まな板に至るまで手洗いをした事が無かった。 そのため、洗剤や水道料金は驚く程安かったのだ。 そこでわたしは単純に「洗い物を減らそう」と思いつき ある日プレートを買って来た。 わたし達の時代の給食のお皿のような中が3つの敷居で別れている かわいいプレートだ。 このかわいさに2人とも大喜びで お米を残さず食べるようになったし おかずの取りっこも無くなった。 自分のプレートのご飯とおかずを食べ終わったら それでお終い、と言う習慣がついて子供のおかずの食べすぎも無くなり一石二鳥だ。 そしてわたしはこの日から食後の洗い物はプレートと箸とコップだけになり 後片付けがかなり楽チンになったのだ。 我が家の 幸せのプレートご飯のお話でした。

Take It Easy♪熟女妻の日々徒然

ツインソウル22歳年下旦那君.45歳高齢出産.病気諸々